フィギュア予約最大25%OFF+ポイント5%還元!ホビーサーチ

びっくり!私の作品がモデルグラフィックス誌で紹介されました!



 ← 模型放浪記はいま何位?


私のメルマガを購読されている方はご存じのことと思いますが、
8月に会社が倒産しまして、8月分の給料未払いの状態で生活費を
1か月分ずらしてやりくりしている都合上9/25日発売の
月刊モデルグラフィックス誌をようやく昨日買うことができました。

なにげなくペラペラと眺めていると私も出品させていただいた
北海道モデラーズエキシビション(HME)2012アフターリポート」
という記事があり、なんと紙面上段中央に私の出品した
スペースシャトルオービター&ハッブル宇宙望遠鏡の
写真が掲載されているではないですか!

下の写真です。スペースシャトルが写っているところです。
DSCF3390.JPG

コメントには「仕上げがていねいな小杉さんのスペースシャトルオービター
&ハッブル宇宙望遠鏡」とありビックリです。

モデルグラフィックス誌の編集者の皆様誠に有難うございました。
まさか私の作品が雑誌に掲載されるとは思いもよりませんでした。

そういうわけでHMEに出品したその作品を見てください。
 
シャトル&ハッブル.JPG
スペースシャトル&ハッブル宇宙望遠鏡(ハセガワ 1/200)

制作記事も急きょこのブログに掲載する予定です。
興味ある方は本誌を買ってみてご覧ください。58ページ目です。

 モデルグラフィックス 2012年 11月号










これでこれからの模型製作の励みになりますね。

わたしのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです。
 ← 模型放浪記はいま何位?


posted by 出戻り模型人 at 19:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HME(北海道モデラーズエキシビション)2012無事終了しました



 ← 模型放浪記はいま何位?


北海道モデラーズエキシビション2012が
8月18-19日の2日間にわたってサッポロファクトリー内の
3会場で開催されました。

主催者の発表では2日間でのべ3500人以上の来場者が
あって盛況のうちに終了しました。

私は今回初めて出品しました。下の写真が展示物ブースの様子です。
DSCF3362.jpg

●アメリカ海軍原子力空母ニミッツ2005(1/700)
●アポロ月着陸船イーグル5号
●スペースシャトルとハッブル宇宙望遠鏡
●M1A1HAエイブラムス(1/35と1/144)
●WWII ドイツ軍キューベルワーゲン、軍用バイクとフィギュア5体(1/35)
●WWII アメリカ軍M10戦車とGIセットの中からフィギュア5体(1/48)


どこのブースも大変盛り上がり来場者の皆さんは
お気に入りの模型の前で盛んにシャッターを押していました。
下の写真が会場全体の様子です。
DSCF3365.jpg

今回は初めての出品だったので勝手がわからず節操のない展示になったのを
反省し、来年はテーマを決めて見る人が楽しめるような展示にしようと
考えています。



わたしのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです。
 ← 模型放浪記はいま何位?


posted by 出戻り模型人 at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月刊アーマーモデリング2012年7月号



 ← 模型放浪記はいま何位?



定価 : 1380円(税込)
出版社 : 大日本絵画

【巻頭特集】IDF Main Battle Tank メルカバ模型列伝「天の巻」 
        MENG model 1/35 メルカバMk.3D 完全製作マニュアル編

 MENG MODEL製 1/35 メルカバMK.3D

   

  ○MENG MODEL製 1/35 メルカバMK.3D攻略法
  ○MENG MODEL メルカバ製作【塗装編】
  ○ホビーボスのメルカバMK3Dをひとあしお先に組んでみたよ!
  ○メルカバ製作に必携の一冊!!『MERKAVA SIMAN 3D』
  ○メルカバ戦術マーク実践マニュアル


■今月の注目新製品クローズアップレビュー

 アドラーズネスト WWIIアメリカ軍 車載アンテナ


■戦車模型超級技術指南EX・Perfect PANZER Finishing School


■1945年、ハンガリーの決戦に臨む 
  SS第9戦車師団のパンターG後期型を作る
 
 パンターG型後期生産型 (ドラゴン 1/35)
 

■『アシカ作戦』用に開発された潜水戦車を作る
 
 III号潜水戦車F型(イギリス本土上陸仕様)(サイバーホビー 1/35)

  


■アフガンの教訓から誕生した改修型
  増殖をつづけるトランペッターのT-62シリーズ最新作をレビュー
 
 ソビエト軍 T-62 BDD主力戦車 Mod.1984(トランペッター 1/35)

   


■重戦車に退けを取らない存在感!
  トランペッターの12tハーフトラック最新バリエーションキットをレビュー
 
 ドイツ軍 12tハーフトラック 88o Flak18自走砲"ナーゲルリング"(トランペッター 1/35)
 

 ■ドラゴンの名作プリーストのバリエーション
   先祖返り発展で初期型登場
 
 アメリカ M7自走砲プリースト 初期生産型(スマートキット)(ドラゴン 1/35)

    

わたしのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです。
 ← 模型放浪記はいま何位?


posted by 出戻り模型人 at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HME2012の開催日が決定しました。



 ← 模型放浪記はいま何位?


HMEとは北海道モデラーズエキシビションの略語です。


今年も毎年恒例のサッポロファクトリーで開催されます。

開催日は8月18日(土)19日(日)の2日間です。
参加募集は6月15日から7月末日までの予定です。


詳しくは以下をご覧ください。

 
【HMEホームページ】

⇒ http://www.geocities.jp/nf05hme/

私も初めて展示参加ることにしました。

何を展示するかは後日お知らせします。



わたしのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです。
 ← 模型放浪記はいま何位?


タグ:HME
posted by 出戻り模型人 at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【23】ニミッツ艦載機の作成



 ← 模型放浪記はいま何位?


DSCF0047.jpg 
艦載機の作成については、
私が発行している無料レポート「CVN-68 ニミッツ 2005(ピットロード 1/700)艦載機製作のツボ」を参照してください。

なお、無料レポートのダウンロードにはメールアドレスを登録する必要があります。

わたしのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです。
 ← 模型放浪記はいま何位?


タグ:ニミッツ
posted by 出戻り模型人 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 製作記 ピットロード1/700 ニミッツ2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。