フィギュア予約最大25%OFF+ポイント5%還元!ホビーサーチ

ニミッツかなりできました。



 ← 模型放浪記はいま何位?


ニミッツこんな感じでだいぶできました。
資料を参考に甲板は汚ししてあります。

DSCF3202.jpg

もう少しです。



わたしのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです。
 ← 模型放浪記はいま何位?


posted by 出戻り模型人 at 19:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隔月刊スケールアヴィエーション2012年3月号



 ← 模型放浪記はいま何位?


今号は私も大好きなF-14トムキャットの特集です。


定価 : 1380円(税込) 出版社 : 大日本絵画

■【特集】HOW TO BUILD 1/48 F-14 TOMCAT

言わずと知れた超人気機種、F-14トムキャット。
お膝元の合衆国海軍では全機が退役した現在も、
その特異なルックスとキャラクター性に映画やゲームなど
様々なメディアへの露出も手伝って、いまだに米軍艦載機の
象徴的なポジションを保ち続けている。
そんなF-14のキットの定番であるハセガワ1/72トムキャットを特集し、
製作How toを掲載した本誌'11年1月号は読者の皆様から
好評をもって迎えられ、「次はハセガワ1/48の特集を!」
との声が編集部には多数寄せられた。
そこで今月は満を持して、エアモデラーが
「いつかはちゃんと作ってみたい」と口を揃える
定番中の定番のキット「ハセガワ 1/48 F-14 トムキャット」の
製作法を徹底攻略。
パーツの質、量ともに最高クラスの大物を組み上げ、
自分だけの完成品を手にするまでの製作ノウハウを
たっぷりとお届けしよう。

さあ皆様、キットの用意はよろしいですか?


 ●グラマン F-14B トムキャット"ロービジ"(ハセガワ 1/48)

  


 ●グラマン F-14A トムキャット(ハセガワ 1/48)




 ついでにこれも↓

  F-14用エッチングパーツセット

  


 ●グラマン F-14A トムキャット(タミヤ 1/32)

 

 ●F-14 TOMCAT DECAL COLECTION

 ●1/48 F-14 トムキャット 三社キット徹底比較

 ●ハセガワ 1/48 F-14 トムキャットを作った男

   "バブル景気"という狂乱の時代に生まれた
   ハセガワ1/48 F-14 トムキャットその誕生の背景を探る


■第一次世界大戦の翼たち

   デハビランド DH.9a(ウイングナットウイングス 1/32)


■HYBRID PLANE WORKS Vol.4

   チャンスヴォート F4U コルセアレーサー(オオタキ改造 1/48)


■FIRE MUSTANG

 ノースアメリカン P-51D マスタング(タミヤ 1/32)

 

■改造しちゃアカン リターンズ

  カーチス BF2C-1(ハセガワ 1/32)


■夢見る翼 第24回

 ボーイング 747-400(ドイツレベル 1/144)

 


■Raison de Vol 飛ぶ理由

   Comete rouge(フルスクラッチビルド 1/48)/小林 誠

わたしのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです。
 ← 模型放浪記はいま何位?


posted by 出戻り模型人 at 16:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。