フィギュア予約最大25%OFF+ポイント5%還元!ホビーサーチ

1/700 艦船モデル ラダー・ラッタルセット(インターアライド)



 ← 模型放浪記はいま何位?


ニミッツの甲板のラッタルをディテールアップ
するためにエッチングパーツを購入しました。

1/700 艦船モデル ラダー・ラッタルセット(インターアライド)

 
包装を開けてエッチングパーツに書いている刻印を
見ると「1:700 WWII GERMAN LADDER A」となってました。
第二次大戦のドイツ艦船用のようです。
 
米現用空母専用ではないようですが、使えそうです。
パーツは以下のようになっています。

  2.5mm梯子×4本
  3mm梯子×2本
  4mm梯子×2本
  16mm梯子×1本
  3.2mm梯子×3本
  9.5mm梯子×1本
  7mm梯子×1本
 
  片手すりラッタル×3本
  両手すりL字ラッタル×2本
 ★両手すりラッタル×12本
 
このようにずいぶん少ないと思いましたが、
開封してみるとこのセットが
2枚入っていましたので一安心です。

ニミッツの甲板のラッタルはちょうど
12か所あるので★印のラッタルが使えそうです。

このラッタルはすごく精密で、ステップの部分も
折り曲げてつくるようになっています。
各種梯子も各所に使えそうです。

ゴールドメダルモデルのPE-19「ラッタル」を
以前購入してありますが、
ニミッツの甲板用には少し大きいようです。

ラッタル購入の際のご参考になさってください。

わたしのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです。
 ← 模型放浪記はいま何位?


posted by 出戻り模型人 at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 製作記 ピットロード1/700 ニミッツ2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スーパースティック砥石用スペア砥石発売



 ← 模型放浪記はいま何位?


ガイアノーツからユーザから要望の多かった
スーパースティック砥石用の替芯ならぬ、
替え砥石が発売となります。
 
400番、800番、1200番の種類があります。
  ◯G-11a スペア砥石#400
  ◯G-11b スペア砥石#800
  ◯G-11c スペア砥石#1200
 
 各3本入り 各1575円(税込)
 発売日:7月23日
 
このスーパースティック砥石は私も使ってますが
精密なヤスリ作業にとても重宝しています。
 #800を多く使ってますね。


 スーパースティック砥石用 スペア砥石 #1200 (3個入)

 

スーパースティック砥石用 スペア砥石 #800 (3個入) (工具)

 

スーパースティック砥石用 スペア砥石 #400 (3個入)



スーパースティック砥石 (400/800/1200番)



わたしのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです。
 ← 模型放浪記はいま何位?


posted by 出戻り模型人 at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月刊アーマーモデリング2011年8月号



 ← 模型放浪記はいま何位?





 巻頭特集はヤークトティガーを

 とことんつくりこむです。


 敗色濃厚な大戦末期。悪化する戦況のなか

 ドイツ軍最後の重駆逐戦車として登場した
 重駆逐戦車ヤークトティーガー。


 今回は模型誌でもあまり取り上げられることのなかった

 悲運の車両を題材に、徹底的に手を入れた製作法を紹介します!!


 前面最大250mmの分厚い装甲と、55口径128mm対戦車砲

 という強力な攻撃力と強靱な防御力を持つ
 ドイツ軍最後の重駆逐戦車ヤークトティーガー。


 無駄のないシンプルな構造が成す無骨なデザインは、

 否が応にも大戦末期の雰囲気を漂わせる人気車両のひとつだ。


 しかし模型的にはそのシンプルなデザインがネックとなります。


 巨大な一枚板で構成された車体を

 そのまま組み立てて塗装しても、
 どうしても物足りない仕上げになってしまいがちです。


 それ故本誌をはじめとした模型専門誌では、

 あまり全面的に押し出されて取り扱われて
 こなかったアイテムでもあります。


 モデラーの手腕やセンスを試される

 ヤークトティーガーを、魅力的に仕上げる
 組み立て方法から製作方法まで詳細に解説してます。


 もちろんタミヤとドラゴン(サイバーホビー)の二本立て。


 ドイツ重戦車ファンは必見です!!



 ■【巻頭特集】ドイツ軍 掉尾の重駆逐戦車
      ヤークトティーガーをとことん作り込む!!


  ヤークトティーガー東京に現わる!!


  キットの特性をしっかりとつかむ!!


  タミヤ製ヤークトティーガー
  最小ディテールアップする


  『第653重戦車駆逐大隊戦闘記録集』に見る
  ヤークトティーガーの戦い


  サイバーホビー製ヤークトティーガー

  ポルシェタイプをとことん作り込む!!


  激リアルにヤークトティーガーを塗装する


  ヤークトティーガー In カラー


  ヤークトティーガーのディテール



 ■第二次世界大戦前の三色迷彩を演出する


  ノイバウファールツォイク多砲塔戦車(サイバーホビー 1/35)


 ■温故造新


  M42ダスター(タミヤ 1/35)


 ■アメリカ軍所属のパンターIIを作る


  WW.II ドイツ軍 パンターII(サイバーホビー 1/35)


 ■戦車模型超級技術指南/高石 誠


 ■セミスケールモデラー講座


  III号戦車L型(タミヤ 1/35)


 ■DIORAMA THE PERFECTION/吉岡和哉



わたしのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです。
 ← 模型放浪記はいま何位?


posted by 出戻り模型人 at 17:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ティーガーII 実践工作ガイド」でました。



 ← 模型放浪記はいま何位?




 ティーガーIに引き続きティーガーIIの
 工作ガイドが出版されました。


 ー本書帯よりー


 超リアルなティーガーIIが誰にでも

 製作できるプロ技が満載!!


 これ一冊でティーガーII製作を極められる!


 タミヤ製ティーガーIIポルシェ砲塔型、

 ドラゴン製ヘンシェル砲塔型
 それぞれの多彩なHowTo記事のほか、
 月刊アーマーモデリング誌の
 過去の製作記事もピックアップ。


 驚くほど模型製作のヒントとポイントが明確にわかります。


 貴重なレストア実車写真多数収録!!


 TAMIYA DRAGON 完全対応!!


【内容】


  ■タミヤのティーガーII(ポルシェ砲塔)を作り込む
   Let's elaborate TAMIYA TIGERII Porsche turret/上原直之


  ■ドラゴン製ティーガーII(ヘンシェル砲塔)
   に超絶加工を施す/齋藤仁孝


  ■ドラゴン製ツィンメリットコーティングモールド済み
   ティーガーIIを製作する/小川コウ


  ■ティーガーIIツィンメリットコーティング講座/平田光男


  ■ティーガーIIのダイオラマ作品
   "In der Falle"(trapped)/ロベルト・デップ


  ■ティーガーIIインジェクションプラスチックキット
   &ディティールアップパーツカタログ



わたしのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです。
 ← 模型放浪記はいま何位?


posted by 出戻り模型人 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジカメFUJIFILM FINEPIX F550 EXR購入しました



 ← 模型放浪記はいま何位?




価格は私がヨドバシカメラで購入したときは
23,700円でしたが、アマゾンでは22,000円
かなり安くお買い得みたいです。

最近10年ぶりにデジカメを購入しました。

FUJIFILM FINEPIX F550 EXRという機種です。
今までの機種はNIKONの12万円もした
高級機種でしたが、
2万円台でこれをはるかに上回る機能が満載です。
光学ズーム15倍、マクロ撮影もとてもきれいです。
模型の近接撮影にも威力を発揮しています。


さらにGPS機能つきなので

撮影した位置情報が保存されて
地図上に画像のサムネイルを表示
することができます。


仕事で現場撮影のときにも使えそうです。



わたしのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は
クリックをいただければとても嬉しいです。
 ← 模型放浪記はいま何位?


posted by 出戻り模型人 at 15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。